人間ドックの健診で高コレステロールで引っかかる人が非常に多いとされています。

 

ついに、私も人間ドッグの健診で高コレステロールと診断されてしまいました。

管理栄養士がついたと思いきや、ミルクコーヒーは飲めないと指摘を受けました。

「今後、ミルクコーヒーが飲めないなんて・・・」。

私はブラックコーヒーが苦手なのです。

でも「長生きはしたい!」と思い実際にミルクコーヒーからブラックコーヒーに切り替えた方法とコーヒーとの意外な関係性を紹介したいと思います!

 

 

コレステロールとは?

まず、はじめにコレステロールとは何か?を知っておきましょう!

コレステロールという言葉は聞くけど、そもそもコレステロールって何だろう?と思いますよね!

私も詳しくは知りませんでした。

コレステロールというと私はあまり良くないイメージを持っていました、しかし私たちの

体を形作っている大切な資質の1つなのです!

 

 

3つの重要な役割!

  • 人間の身体にある約60兆個もの細胞を形成する細胞膜の構成
  • ホルモンを生成するための材料。
  • 脂肪の消化吸収を助けてくれます。

 

さらに、このコレステロールには善玉コレステロール(HDL)と悪玉コレステロール(LDL)の2つがあるって知っていましたか?

 

この2つのバランスが良いと体の中で正しい役割を果たしてくれます!

しかし、悪玉コレステロールが増加するとこで血管などに付着し、動脈硬化や脳梗塞、心筋梗塞などを引き起こす原因になってしまします。

聞くだけで怖いですね・・・。 

 

 

ここで登場!コーヒーとの意外な関係性!

コーヒーには悪玉コレステロール(LDL)値を下げ、善玉コレステロール(HDL)を活性化してくれる働きがあるんです!

もう一つ、コーヒーのポリフェノールには、動脈硬化につながる血管に付着したコレステロールを減らす機能を強くする働きがあります!

なんと、コーヒーにはコレステロール値を抑える効果があるんですね!

 

 

しかし、コーヒーは良いと分かってもブラックで飲まなくてはいけません。

「なぜブラックにしなくてはいけないのか・・・。」ショックでたまりませんでした。

 

 

砂糖、ミルクを入れることでどうなるの?

コレステロールが上がる要因は脂肪や糖分が多い食事や食生活にあります!

砂糖、ミルクなどはカロリーが高いので〔例えば〕コージー100ccのカロリーは3㎉ですが、砂糖はスプーン一杯で15㎉、ミルクは18㎉となります。

砂糖とミルクをスプーン2杯ずつ入れると、ブラックで飲む時の22倍のカロリーになってしまうのです!

これにはビックリしちゃいますよね!?

 

まとめると・・・

砂糖、ミルクは悪玉コレステロール値を上げてしまいコレステロールのバランスを崩す要因となっているんですね!

 

コレステロールとコーヒーとの意外な関係性が分かったところで

いよいよ、砂糖とミルクなしのブラックコーヒーを飲んでみましょう!

「ブラックコーヒーなんてどうしたら飲めるようになるの?」と最初はとっても苦戦しました。

 

 

そこで!私が実際にブラックコーヒーでインスタントコーヒー、ドリップコーヒー、缶コーヒーの場合と飲みやすさを比較してみました!

 

・インスタントコーヒーの場合

香り、味とあっさりしていて飲みやすかったです!

家で飲むならお手頃価格でGOOD!

 

 

・ドリップコーヒーの場合

芳醇な香りで、本格的な味なので苦みが強いです!

 

 

・缶コーヒーの場合こちらの8種類で比較してみました!

 

  • レミアムボス ブラック

味はすっきりで良かったのですが、後味が苦く口の中に広がる感じでしたので、おすすめはしません。

  • ボス 無糖ブラック

薄い味で、すっきりとした味わい!

  • ワンダーゴールドブラック

アメリカンコーヒーのよう!

甘みがあり後味がすっきりしているのでブラックでもとっても飲みやすくてオススメです!

  • ジョージアエメラルドマウンテンブレンド ブラック

香りがしっかりとしています!

味は薄めで、後味はすっきり!

  • 荒挽き炭焼 ブラック

全体的にとっても濃くて後味もとっても苦いです。

  • レギュラーブラック

後味まろやかです!

可もなく不可もなくといった感じでしょうか。

  • ファイアブラック

こちらも後味が甘く飲みやすいです!

  • ダイドーブレンド世界一のバリスタ

香りが濃く、後味はとっても苦いです。

 

是非参考にしてみてください!

 

 

ブラックへの切り替えの3つのポイント!

  • まず、後味に甘みがあるワンダーゴールドブラックかファイアブラックでブラックに慣れること!
  • それから後味がすっきりなものへと切り替えていきます!
  • 最後は香りが濃く後味も苦いものへと挑戦してみてください!

 

徐々にですがブラックに慣れてきます!

私は時間をかけて切り替えることができました、頑張っていきましょう!

最後にこれには注意!

カフェインを短期的に一度に過剰摂取すると副作用で急性カフェイン中毒になる恐れがあるので飲み過ぎには注意をしてくださいね!

目安としては1日3~5杯にしておきましょう!

 

 

まとめ!

・コレステロールを下げるには毎日適量のコーヒーを飲んでください!

砂糖、ミルクは入れずにブラックで飲むこと!

・後味の甘いコーヒーから苦いコーヒーへと時間をかけてブラックに切り替えていきましょう!

最新!!効果NO,1のDHA&EPAサプリメント
↓↓↓
※悪玉コレステロールを減らすサプリランキングはこちらをクリック!


こちらの記事も読まれています