image1-22

みなさんは、何かおめでたいことや祝いごとがあった日には何を食べますか?

お寿司、天ぷら、すき焼き、、、、いろいろありますけど、私はうなぎを食べます‼最近は価格も高騰して、なかなか食べたくても気軽に食べられなくなってしまいましたよね〜。。たまにスーパーで安くなってたりすると、ついつい必要以上に買ってしまいます。

「疲労回復にも効くし健康にいいうなぎ!」と思い、2枚目のうなぎに手をつけようとしたその時、母から「そんなに食べたらコレステロールが高くなるわよ〜」とのご指摘が。

「え?うなぎって身体にもいいって聞くし、いっぱい食べても問題ないんじゃないの?」と思っていましたが、コレステロールが高いとなるとおいしいとは言えちょっと食べづらくなってしまいますよね…。

今回は、安くなっていたらついつい食べ過ぎてしまうくらい美味しいうなぎのコレステロールと注意点、そして改善策をご紹介しますね。

うなぎのコレステロール値はどれくらい?

うなぎのコレステロール値は、うなぎ80gに対して1日に必要なコレステロール値の1/3が含まれているそうです。80gは小さい一切れくらいですね。私はいつもスーパーで売っている160gのうなぎを買いついついペロリと食べてしまいます。つまり、その一回で一日のコレステロール2/3は摂取していたことになります…。

160gでも物足りないくらいに感じていたので、知らず知らずとペロリと食べてしまって、コレステロールを多く摂取していた…なんてこと、結構ありそうですね…。

コレステロールが高いとどうなるの?

image2-24

コレステロールが高いと、命に関わるという動脈硬化を引き起こす可能性が高くなると言われています。私の母もコレステロールが高くて、動脈硬化一歩手前と言われました…動脈硬化なんて、自分たちには関係ない話だと思っていたけれど、こんなに身近にあるとは思いませんでした…。

ちなみにコレステロールって2種類あるのご存じですか?私も血液検査したとき、どっちが何なのかよく分からず、お医者さんに聞きました。

動脈硬化を引き起こすのは、悪玉コレステロールです。善玉コレステロールは悪玉コレステロールを排除してくれる働きがあるので、高くても問題ないそうです。なので、検査でも注意するべきは悪玉コレステロール値ですよ〜。

うなぎを食べてもコレステロールを上げない上手な食べ合わせ

image3-26

結構な量のコレステロールがうなぎに含まれていることをご紹介しましたが、こんなにコレステロールが多いと、せっかくの美味しいうなぎがなかなか食べにくくなってしまいますよね。。
でも安心してください‼コレステロールを下げる食べ合わせがあるのです‼ここでは、私も実践しているレシピをご紹介しますね。

【オリーブオイルドレッシングでサラダ】

サラダにドレッシングの代わりにオリーブオイルを垂らして塩を少し振るだけ‼

オリーブオイルは植物性油で、善玉コレステロールを残し悪玉コレステロールだけを下げてくれるので、とっても心強いですよね!!シンプルなようで結構奥行きのある美味しさがクセになりますよ~。

ちなみにうなぎにはビタミンCも不足しているそうで、パプリカなどビタミンC豊富な食材を入れてあげると尚良しですね◎

【コレステロールを分解☆健康酢の作り方】

食材:酢(穀物酢・純米酢・黒酢などんな酢でもOK)・玉ねぎ・ショウガ・干し柿

下ごしらえ:玉ねぎはざく切り、しょうがは皮をそのまま大きめに切る、干し柿はヘタを取り大きめに切る

  1. 密封機にすべての材料を入れ密封
  2. 一週間漬けたら完成☆

こちらに詳しい作り方が載っていますのでぜひご参考に~。

ちなみに外でうなぎを食べるときは、前日や次の日で食物繊維を多くとったりサプリメントで補ったりと調整をしています。

お店で一緒に出される漬物や緑茶、またお店によってはとろろなんかもあったりしますが、これらもコレステロールを下げるには効果的なので、残さず一緒に摂るようにしましょう~。

うなぎのコレステロールは高い!?効果的な食べ合わせとは…まとめ

・うなぎのコレステロールは小さい一切れ(約80g)で一日の1/3のコレステロール値

・コレステロール値が高いと動脈硬化を引き起こし、命の危険

・うなぎを食べるときは、コレステロールを下げる食べ合わせで調整するとよい

これで、健康的に美味しくうなぎを食べることができますね

もちろん、食べ過ぎはよくないので、決められた量を味わいながら美味しく食べましょうね。

最新!!効果NO,1のDHA&EPAサプリメント
↓↓↓
※悪玉コレステロールを減らすサプリランキングはこちらをクリック!


こちらの記事も読まれています