中性脂肪って聞くと、どんなイメージがありますか?


太り過ぎ?肥満?お腹ポッコリ?

実は中性脂肪って体型だけの問題だけではなく、数値が高ければ脳卒中や狭心症に繋がってしまうほど、こわ〜いものなのです。

私の母も年齢と共にお腹がぽこっとしてきて、そしたら案の定血液検査で「このままいくと命も危なくなってしまいますよ!」と忠告を受けたことがあります。。。

そんな恐ろしい中性脂肪、手っ取り早く減らす方法は食事改善だそうです。

でもきつい食事制限なんてしたくないどうせだったら我慢することなくおいしく中性脂肪を減らすレシピがあったらいいと思いません?

今回は、私の家族の中でも簡単で美味しいと評判の中性脂肪を減らすレシピをご紹介しますね。


中性脂肪を減らすレシピ① 超簡単!かつおのカルパッチョ風

まずは亜麻仁オイルと青魚のかつおを使ったこちらのレシピから。

本当に手軽にできるので、疲れてご飯を準備してなかったななんて時にはよく作ります。

おそらく作るのに3分もかからないと思うので、知らないと損ですよ!

【材料】
かつおのお刺身 適量
亜麻仁オイル 大さじ一杯
醤油
【作り方】
お刺身に醤油と亜麻仁オイルを垂らしあえるだけ!

レシピと言っていいのかわからないほど簡単じゃないですか?()

私は醤油の代わりにお塩を一振り振って食べたりもします。お塩だと醤油よりも味が締まる感じがして、また違った美味しさが楽しめますよ!

最近よく聞くようになった亜麻仁オイルにはオメガ3脂肪酸と呼ばれる栄養が含まれていて、これは中性脂肪を減らす作用があるそうです。

食事改善と聞くと、どうしても油は敬遠しがちですが、普段のオイルを亜麻仁オイルに変えるだけで美味しく対策できそうですね!

亜麻仁オイルはクセがあまりなくお刺身の味を邪魔しないのに、醤油だけで食べるよりもコクが出てぐっと美味しくなるのです。

また、青魚の一種であるカツオにはDHAEPAという優秀な栄養が含まれています。どう優秀かというと、肝臓でできる中性脂肪を抑え、さらには血液の中の中性脂肪を減らす効果があるのです。DHAはサプリメントなんかでよく出ていますよね。

私の母も中性脂肪が高いので、青魚を積極的に食べていますよ!最近は私もお肉よりも青魚の方が好きになってきましたが、おいしくて健康にもいいなんてとっても嬉しいですよね~。

ちなみにマグロやサーモンなどの魚もDHAEPAを多く含んでいるので、代用可能です。

亜麻仁オイルはどの魚にもよく合いますので、ご自身がお好きな青魚で試してみてくださいね。

中性脂肪を減らすレシピ 使い方色々!酢玉ねぎ

酢玉ねぎといえば、中性脂肪やコレステロールを減らす定番のレシピとして有名ですよね。

【材料】
玉ねぎ 一個
はちみつ 大さじ2~お好みで
100ccほど
【作り方】
1.玉ねぎを串切りにする
2.お酢とはちみつをよく混ぜ、を入れる
3.半日~1日置いたら完成

お酢だったらなんでもOKですが、りんご酢を使うとはちみつを使わなくてもマイルドな味に仕上がり手間がかからないのでおススメです。

玉ねぎには脂肪を排出する「ケルセチン」という栄養が含まれていて、結果中性脂肪を減らす効果につながるそうです。

また、お酢の酸っぱい成分であるクエン酸は体内の脂肪を分解してエネルギーに変えてくれます。

それぞれの効果を持つ玉ねぎとお酢で、さらに中性脂肪を減らす効果が期待できるというわけですね。

私は常備菜として作り置きしていますが、冷蔵庫だったら一週間くらい保存が可能です。

酢玉ねぎの使い方は色々で、例えば先ほどのカツオのカルパッチョと一緒に食べたりしてもよく合います。トマトやサラダにかければより中性脂肪を減らす効果が期待できますし、添えるだけで効果が期待できるので好きなものを食べるときとかにもちょうどいいですね。

中性脂肪を減らすレシピ 簡単なのに立派な食事!さんま炊き込みご飯

続いてさんま炊き込みご飯。

さんまも青魚なので、中性脂肪を減らす栄養素が豊富に含まれています。

材料をすべて炊飯器に入れてスイッチ一つ押せばできるほど簡単な上に、これ一つあればおかずもいらないくらい立派なご飯となるのでラクチンです。

【材料(24人分)

・ごはん2

・水適量

・さんまのかば焼き缶1

・お好みで青ネギや刻みのり

【作り方】
  1. お米を炊くように、お米と水を炊飯器に入れる
  2. さんまのかば焼き缶の中身を上にのせる(たれも残さず入れてくださいね!)
  3. 炊飯開始する
  4. 炊けたらよく混ぜて完成
  5. お好みで青ネギや刻みネギを振ると風味が出ておいしいです

私がよくやる方法は、出かける前に炊き込み開始のスイッチを押すようにしています。帰宅したらもう出来上がっていてすぐ食べることができるので、忙しい時なんかは重宝しています

動画が上がっていたので載せておきますね。

おいしそうな香りがしそうですね~。

シイタケやニンジンなんか入れても具沢山でおいしいかもしれませんね~。

中性脂肪を減らすレシピ④ 栄養まるごと摂れる野菜トマトスープ

こちらは脂肪燃焼スープとしても有名ですね。野菜の栄養そのまま摂れるのでおススメです。

【材料】
ホールトマト1缶
水400mlほど
キャベツ1/4
セロリ 1本
にんじん 1本
ピーマン 1本
コンソメキューブ 2つほど
塩 適量
オリーブオイル 大匙1
【作り方】
1.キャベツを一口大、他の野菜はあらめのみじん切りにする
2. 鍋にお水材料すべてを入れ中火で煮る
3.野菜がお好みの硬さになったらオリーブオイルを垂らし、塩で味を調整

トマトは加熱する中性脂肪を減らす効果が大きくなるそうで、さらにトマトはオリーブオイルと一緒に摂ることで栄養が吸収されやすくなるとのこと‼

また、中性脂肪を排出する食物繊維を豊富に含んでいるセロリやキャベツを丸ごと食べることができる点も大きなポイント。

まるごと煮ることで野菜のうまみが出てくるため、濃い味付けをせずともおいしく作ることができますよ。

私は小分けにしてタッパに入れてお弁当として職場に持っていったり、小腹が空いたらおやつ代わりにしています。

スープなので満腹になりやすく、食べれば食べるほど野菜も多くとれるので、いいことずくめのレシピだと思います!

我慢しなくてOK!おいしく中性脂肪を減らすレシピ4選 まとめ

さて、中性脂肪を減らすレシピを4つご紹介しましたが、

・速攻でできるのは カツオのカルパッチョ風

・食べ方が色々楽しめるのは 酢玉ねぎ

・簡単なのに本格的なご飯となるのは さんま炊き込みご飯

・栄養まるごと摂りたいなら 野菜トマトスープ

と、使い分けたり組み合わせたりして作ってみてくださいね。

中性脂肪を減らすレシピって聞くと、つら~い食事制限を思い浮かべがちですが、工夫次第でおいしく作れたりするんです。

私の母も、食事改善のみで中性脂肪を正常まで減らすことができました。

みなさんも中性脂肪対策の一環として参考にしてくださいね。

最新!!効果NO,1のDHA&EPAサプリメント
↓↓↓
※悪玉コレステロールを減らすサプリランキングはこちらをクリック!


こちらの記事も読まれています