40歳を超える頃からコレステロールが気になり始めてLDLの数値が少しずつ上昇しているんです。

これはなんとかしないと!!と思いつつ、毎日仕事で忙しく運動もなかなかできなくて・・・(汗)

簡単にコレステロールを下げれそうな青汁はないのかなと調べてみました。

やっぱり飲むからには安全性や内容はどうか?などなど気になりますよね。

たくさんある青汁の中でコレステロールに作用しそうなものを選んで比べてみました。

コレステロールに青汁って?

青汁っていろんなメーカーからたくさん出ていますよね。

その中でもせっかく飲むのならコレステロールに作用しそうな体に優しい安全な原材料を使っているものにしたいですね。

まず青汁を選ぶときにケールや明日葉、大麦若葉などの野菜が入っているものを選びたいです。

これらの3つの野菜にはサラサラ成分が豊富に含まれているようです。

そして、青汁には作る際に加熱しているものと非加熱のものがあるようです。

ビタミンや酵素は熱に弱いので非加熱のものやフリーズドライ製法の製品のほうが良いとおもわれます。

「ビタミンが壊れてしまっていてはせっかく青汁を飲むのにもったいないよね」

コレステロールを下げるには食物繊維が欠かせない!!

そうなんですよ!!食物繊維にはコレステロールの吸収を抑える作用があります。

食物繊維は炭水化物の一種なのですが、人間の消化酵素では消化できず、エネルギー源にはならないのです。そのため、消化されずに消化器官を通過するときにいい働きをするのです。

食物繊維の多い食事をすることで食べ物がゆっくりと小腸を移動します。その間に食物繊維が食事から摂取したコレステロールや中性脂肪、さらには糖質までも包み込んで体内に吸収させずに排出させるのです。

「食物繊維って良いってことは知っていたけれど、小腸を移動するときにコレステロールを吸収して排出してくれる役目をしてくれるんですね。これはしっかりと摂らないといけないですね」

更に食物繊維にはもう一つ大切な働きをしてくれるのです。

脂肪の吸収を助ける胆汁酸も包み込んで排出します。胆汁酸は、コレステロールを材料にして肝臓で作られるんです。

脂肪の消化吸収を助ける胆汁酸なのですが、食物繊維により体外に排出されると、新たに肝臓で血液中のコレステロールを材料にして新たな胆汁酸を合成することになります。

そのため、新たな胆汁酸を作るためにコレステロールが消費されるというわけなんですね。

具体的にはどんなものが入っている青汁がいいの?

ケール、大麦若葉、明日葉が入っているものがよいようですね。

ケール

食物繊維が豊富

ビタミンC、ビタミンE、βカロチン、カルシウム、ルテイン、食物繊維、メラトニン、フラボノール配糖体などの成分が含まれています。

大麦若葉

食物繊維が豊富

ビタミンB1、ビタミンC、ビタミンE、βカロチン、カルシウム、カリウム、鉄、亜鉛、SOD酵素含有。

明日葉

食物繊維が豊富

ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、βカロチン、カルシウム、カリウム、鉄、カルコンなどが含まれています。

どんな青汁の商品がおすすめ?

コレステロールに効きそうな青汁を5つ比べてみました。

メーカー

商品名

原材料 内容量

価格

こだわり
サントリー

極みの青汁

大麦若葉末、マルチトール、フラクトオリゴ糖、ガラクトマンナン(食物繊維)明日葉末、抹茶、煎茶、酵素処置ルチン 30

お試し

3600()

1包あたり約120

熊本県阿蘇などの国産の大麦若葉

屋久島など国産の明日葉

ケルセチンプラス

マイケア

ふるさと青汁

明日葉、大麦若葉、桑の葉 30

通常購入

3800()

1包あたり約126

八丈島の明日葉

カルコン

大正製薬

大麦若葉青汁

キトサン

大麦若葉、還元麦芽糖、抹茶、キトサン(カニ由来)、トレハロース、増粘多糖類 30

通常購入

3800()

1包あたり約126

農薬不使用の大麦若葉

キトサン

サンスター

緑でサラナ

ブロッコリー、セロリ、キャベツ、レタス、ほうれん草、大根葉、小松菜、パセリ、りんご、レモン 10

通常購入

2000()

1缶あたり200

砂糖不使用、香料不使用、食塩不使用、保存料無添加

SMCSを含む

サンスター

粉末青汁

ブロッコリー、ケール、大麦若葉、明日葉、モロヘイヤ 30

通常購入

4500()

1包あたり150

添加物一切不使用、原料は100%国産野菜

マイクロパウダー製法

サントリー 極みの青汁



大正製薬のトクホ!大麦若葉青汁

コレステロールを下げる!緑でサラナはコチラ
1日分の野菜不足をこれ一包 粉末青汁

それぞれこだわりの製法で作られており、キトサン、SMCS、カルコン、ケセルチンなど、各社研究されていますね。

サンスターはお値段が高めなのですが、内容量が多めということ、添加物が一切入っていないというので納得の価格かもしれません。緑でサラナは粉末でないのですが、ピュレ状でそのまま成分が壊れていなさそうな感じがします。

「うーん、飲みやすさはサントリーの極みが抹茶を加えて飲みやすそうですよね。添加物がないのでサンスターとマイケアが私の好みです」

青汁には次の成分が入っているものを選びましょう!!

成分 作用
水溶性食物繊維 胆汁酸の排泄を促進する働きがあります。
不溶性食物繊維 水には溶けないものの、水分を含んで膨張し、膨らんだことで腸を刺激しぜん動運動を盛んにします。
難消化性デキストリン 天然のデンプンから作った食物繊維

安全性は高いが摂りすぎに注意。

キトサン コレステロールから胆汁酸になった時に再吸収しないで体外へ排出する。
ビタミンE 抗酸化作用。
ビタミンC 胆汁酸に変化させて体外へ排出させる
葉緑素 細胞組織へ成長促進作用
カテキン 食事中のコレステロールの吸収を抑制
SOD酵素 抗酸化作用
ケルセチン ポリフェノールの一種

 

カルコン 明日葉の根や茎にあるネバネバした黄金の液体。ポリフェノールの一種。
SMCS ブロッコリーやキャベツなどのアブラナ科の野菜に多く含まれる天然アミノ酸の一種。

青汁を選ぶときに参考になればいいなと思います。

青汁を飲む注意点!!

青汁を飲んではいけない人
  1. 食物アレルギーのある人
  2. ワーファリン(血液の凝固を防ぐ薬)を服用している人
  3. 腎臓疾患で医師からカリウムを制限されている人
  4. 甲状腺機能に異常のある人
  5. C型慢性肝炎の人

最後に!!

青汁にはサラサラ成分が入っていて健康維持には欠かせないですね。

ただ、青汁だけに頼るのではなく、食生活や生活習慣も見直して健康な生活が送れるようにしたいと思います。

  • 13食規則正しく、バランスの良い食事をとる
  • 和食中心で魚を食べるように心がける
  • 夜食、夜遅くには食べない
  • 腹八分目で食事を終える
  • お酒はほどほどにする
  • 有酸素運動やウォーキングをする

「わかっているけど、なかなか実行できないのが実情なのですよね。忙しくて運動もできなくて外食も続いちゃうなんてこともしばしばあるので、青汁をうまく取り入れて健康維持ができるようにしたいな〜と思いました」

サントリー 極みの青汁



大正製薬のトクホ!大麦若葉青汁

コレステロールを下げる!緑でサラナはコチラ
1日分の野菜不足をこれ一包 粉末青汁

最新!!効果NO,1のDHA&EPAサプリメント
↓↓↓
※悪玉コレステロールを減らすサプリランキングはこちらをクリック!


こちらの記事も読まれています